FC2ブログ

191006日光チャレンジロード最終戦

今回はチームリーダー不在のため、普段はサポートの相方も走行。 まず、前日練習でニダボさんで走った折り、私としてはベスト更新で43″8。 しかしスパーダさんではまだ以前のベスト更新は成らず。 当日は残念ながら朝から雨。しっかり雨だったので、午前中の練習走行は諦めて、近くのホームセンターへ。 タープがひと張りしかなかったので、これを気に我が家も購入し、サーキットへ戻り早速タープを張ってスペースを広げました。 程なくして雨は上がりましたけどね。 ということで、耐久レースはぶっつけ本番。 レーススタート5分でペースカーが入り、1時間経過頃3台が絡む転倒がありペースカーからの赤旗中断。 その後、ローリングスタートで2ヒート目としてリスタート。 残り時間あと10分ってところで、相方がビギナー印の黄色Tシャツ着用してるっていうのに追突されて転倒。 ブレーキにココでは修復不能な損傷があり残念ながら完走叶わず。 ほんと残念無念。 翌日は私はお休みを貰ったけれども、相方は朝からお仕事だったので、今回は行き帰りとも私の運転! 長距離運転のお供は90年代Jpopsに尽きますな(笑) みなさま、お疲れさまでした。
スポンサーサイト



テーマ : サーキット走行 - ジャンル : 車・バイク

20190813ホットチョコカップ18

まず、今年のホットチョコカップ前日は練習出来そうも無いので、7月18日に練習に行ってきました。
一本目9秒
二本目8秒
まったくうだつが上がらない…
三本目10分くらい経過した頃、また脈打つ症状が出始め、まずは燃料が減ってきたから?と5L追加してみて再コースイン。インラップは症状出なかったけど、計測し出した週の2ヘア立ち上がりにアクセル当てた時に一発発症。
その後、最終コーナー後に登りで脈動開始~😩。
戻ってニュートラルに入れてみても脈動してる…

燃料残のせいでも無かったことが確認できた。

三本目でやっと症状が出るあたり確認するのもなかなかしんどい。

この日はこれで引き上げて、オートシフターを外して8月10日に西浦を二本走ってみたところ、症状は出ず。
体力的に二本が限界…

3日後の本番はとりあえずオートシフター無しで走ることにしました。


HCC18当日、
症状の原因について、結論的にはオートシフターだったようで、この日は一度も症状が出ることは有りませんでした。

また、タイム的には出て8秒とベストには遠く及ばず。
な・の・に、初めて決勝をスペシャルクラスで走ることになりました。
が、ドベでして…

覚悟はしていたのですが、トップの方にラップされてしまったのがまぁショックで…(T_T)
来年はラップされないことを目標に、一年また精進いたします!

参加されたみなさま、お疲れさまでした!

また来年も、宜しくお願いします!

テーマ : サーキット走行 - ジャンル : 車・バイク

20190623日光チャレンジロード

2019年6月23日
日光チャレンジロード 2時間耐久 2Beat250に参加してきました。

相方がお仕事たったので、今回は一人で現地まで!

夜23時半頃自宅を出て、3時過ぎに最寄りのインターに到着し一休み。5時過ぎに目覚め、6時過ぎにサーキットに到着したら、珍しくチームの中で私が一番乗り♪
だからって何の支度もできないんだけど(^_^;

スタートの、直前の練習走行時スタートライダーが何故だかピットに戻っていて、え?って感じからの~、何事もなかったかのように「コケました」には正直笑った。

右ステップとリアブレーキの損傷をささっと修復し、20分遅れでスタート。
すこーしステップが垂れ下がった様で踏ん張り切れないのが気になるところだったけれど、その分慎重に集中して走れたかな。 

結果として、20分遅れてスタートしたけど4位。
3位との差は2周。
惜しかった~。

その後、また一人で帰ったわけですが、AmazonPrimeで、90年代J-popsが私を助けてくれました。
今時の歌は歌えない(笑)

圏央道でところどころわわっと雨に降られたり止んだりを繰り返し、富士川SA辺りから雨が本格的に降り出した。
結構激しく降ったけど、レース中には降らなくて良かった~◎

牧之原SAまで帰ってきて力尽き一休み。
日が変わって1時過ぎに無事帰宅。

今回の収穫は、何よりも一人で日光往復可能!っていう実績を作った事かな!
自信をつけることは大事だ◎

これでバイクを一人で下ろせるようになれば、ドコへでもいけるのよね~

少しずつ出来ることを増やしていこーぅ。

20190518 筑波1000

2019年5月18日 
筑波サーキットコース1000で開催の絶版車運動会に参加してきました。

当初参加予定の友人が参加できなくなったので、6月の日光チャレンジロードの練習の為もあり、急遽の参加を決めた。

当初は友人のクラスそのままニダボさんで走ろうかと思っていたけれど、主催者側で気を使ってくれてAクラスに変更してくれたので、
耐久の車両をシェアして練習する事が出来ました。

以前のタイムが思い出せないけれど、今回はベスト43.5。

2019年のサーキット初め。ここでスイッチオン!

テーマ : サーキット走行 - ジャンル : 車・バイク

20190503~4 茨城・千葉ツーリング

朝8時海老名SA出発目標で集合。 
自宅を出てすぐ車両の時計を見て、思いの外遅くなってしまったことに驚いた。
トイレ休憩以外はノンストップで待ち合わせの海老名SAに向かった。
その間、清水の辺りで車両炎上やら、 足柄過ぎて何か知らないが自衛隊が路肩に止まってたりな渋滞…渋滞…渋滞…あれは救助か?それとも自衛隊が故障?事故とか? 気をとられながら。
  
車両の時計で8時just海老名に到着し、間に合ったぁ~!と駐輪場を見回すもメンバーらしき車両がなく、 とりあえずSA内をてくてく一回りしながらスマホを確認したら、車両の時間が30分近く進んでいたことが判明!そうして駐輪場に戻ったらみんなお揃い。 
 
首都圏を通過するツーリングなんて初めてなので、ここからはマスツー。 
緊張の大橋Jctから湾岸線。
渋滞はすごかったけれど、GW中なのでまぁ覚悟の上。
 
この日の目的地は、香取神宮 20190503-1香取神宮1 
&鹿島神宮 20190503‐4鹿島神宮1
令和元年なのでどこも御朱印の列がハンパない。私は御朱印集めてないので木陰で一休みw

私が最近一日一蕎麦をしていると話したところみんなお付き合いしてくれて、お昼は参道でのお蕎麦。 20190503-1香取神宮2門前でお蕎麦
でもやっぱりおやつは外せないw焼きたてのみたらし団子等も堪能。20190503-1香取神宮3門前の出来立てのお団子
少し場所を移し、風情ある水郷の町もてくてくお散歩。 
20190503-2水郷1 20190503‐2水郷2 

今回はGWなのでお宿は早目に予約をしたけれどなかなか空いてないしお高めだし…で今回の私チョイスは大浴場があるビジホ。
ツーリング時は大きなお風呂は外せない。

翌朝は、息栖神社から。20190504‐1息栖神社1
朝の神社の雰囲気は厳かで良いよね。20190504‐1息栖神社220190504‐1息栖神社3 

その後一気に千葉へ。目的地は鋸山。
道中、愛馬Sherryさんが記念すべき55,555kmを迎えた。20190504‐2走行距離55555km 案外距離乗ってないのね~w

今度は上総國一之宮の玉前神社へも立ち寄た。黒塗りで何ともかっこいいお社。20190504‐3玉前神社1
タイムリーな「転ばぬ守」発見。つい数日前のこともあり、迷うことなくget。20190504‐3玉前神社2
ちょっと確認すると…人生に転ばないとか、入試にコケないとか…物理的に転ばないってことじゃないんだけどw
私にはとっても響いた「転ばぬ守」
2019年のツーリングとかサーキット走行時は必携になったのですw

神社だけでなく、お寺にも…日本唯一の四方懸造ということで国の重要文化財にもなっているという笠森寺。 
20190504-4笠森寺1 20190504‐4笠森寺7 20190504‐4笠森寺620190504‐4笠森寺3 20190504‐4笠森寺4  
かなり急な階段を上る間、建物の縁の下と言っていいかどうかわからないけど、寺院の下が見通せるのが印象深く、重いだろう仏像をどうやって運び入れたのだろう…
眺めも中々♪20190504‐4笠森寺2

2日目のお昼ご飯も私の一日一蕎麦にみんなも付き合ってくれてお蕎麦w 20190504‐5お昼2
20190504‐5お昼1
リーズナブルでヘルシー、ツーリング時には目を惹くおやつも食べたいし♪って状況には持ってこい♪なお蕎麦さいこーw

道すがら、もともと学校だったという道の駅が大変賑わっていたので、ちょこっと寄り道。20190504‐5保田小学校リノベの道の駅1
宿にもなっているとかで見事なリノベーション!

そして目的地の鋸山へ。
駐車場に着いたら、ちょっと雲行きが怪しい気配。
20190504‐6日本大仏1
岩に掘られた大きな大仏様を拝み、地獄覗きに向かい階段をえんやこら登るものの、パンパンの革パンは太ももの筋肉がぎゅって力むのを拒んでしんどい;
どこかのお子ちゃまが少し先を行くご両親に「諦めようよぉ」と懇願していて、内心同意したい気持ちもありながら「がんばれっ」と声を掛けてしまい、わたしは諦めという退路を断ちましたw
登り切った時には日焼け止めなんて全く無意味なほどに大汗(まぁこの後大雨になったので良いのですがw)
まるで『ハウルの動く城』の荒地の魔女がサリマンの元へ行った時みたいw
ホントしんどかった。
でもその甲斐あって、眺めはサイコー♪
20190504‐7鋸山2 20190504‐7鋸山3 20190504‐7鋸山1 20190504‐7鋸山7
地獄覗きの方は今回の各神社の御朱印の列の如く長蛇だったので、展望台の方だけ登り、少し下って百尺観音を拝んできた。
20190504‐7鋸山8 20190504‐7鋸山9百尺観音 

さて下山…と思ったら雨が降り出し、あっという間に激しい雷雨。
雨宿りをしてみたもののすぐには止みそうもないよねってことで駆け足で駐車場まで下り、すこーし小降りのうちにカッパを着てそそくさと出発。
R127まで下ったら雨はぼちぼち止んできてほっとしたけども、今度は大渋滞。
正直大変だった。
すり抜けられるところではすり抜けさせてもらったけども、車の後ろで止まった時は左足が攣りそう;雨に濡れてしまった後なので走っていないとシールドは曇ってしまうし;曇った後にとろとろ走行は視界が悪くて怖いし…修行でした。

車の皆さんはバイクのこんな不安やら大変さはご存知ないのだろうな…
渋滞の眠気と戦うためのコーヒー飲みながらウザイなって思ってるんだろうな…ごめんなさいね
私としては、本当はドライバーの視界に留まることなくささっと消えたいんですけどね;
などと思いながら、なるべく控えめに目障りにならないように走行。

しかしだ、この渋滞はほとんどがフェリー乗り場に向かっていたのだったwフェリー乗り場の向いのガソリンスタンドへ立ち寄って判明。
アクアラインまでずーっとの渋滞なのかと思っていたよw

その後高速に乗って、アクアラインも海ほたるまでそこそこ渋滞だったけれど、視界にPAが見えていなかったので、海ほたるに到着した時は「もう?」って感じでした。
20190504‐9海ほたるにて1 20190504‐9海ほたるにて2 20190504‐9海ほたるにて3 

海ほたるで東京湾を眺め、晩御飯にあさり丼を食べ、20190504‐9海ほたるにて4あさり丼
羽田空港に向かう何台もの旅客機の列を見送り今回のツーリングの最後の目的地を後にしました。

その後は東名高速の海老名SAで待ち合わせしておいて、東名高速に入るまではマスツー。
若干一名待ち合わせ場所を足柄と間違えてしまったようで来なかったけどw海老名SAで解散w

そしたら海老名SAでまさかの友人に遭遇し、足柄まで一緒に走ることにw
足柄でしばし休憩したのち、改めて帰路に着いた。

今回、NEXCO中日本の速旅ツーリングプランを利用しました。
2日間のプランなので、日付が変わる前に高速道路を降りなくてはいけません。
自宅最寄りのICまで行けそうもなかったので、23時半を過ぎるまで行けるところまで進み、新設されたスマートICで一旦降り、Uターンして乗り直し、自宅へは0時45分頃無事帰宅。
20190504走行距離
シェリーさんの時計はやっぱり30分先を行く…w
今回の走行距離は907.3km

私起案で大きなトラブルが無かったのは初めてな気がします。大きな自信に繋がった。かな?
年一お泊りツーリング、無事に帰ってこれて良かったです。
また遊んでくださいまし。

ツーリングの機会がめっきり減っていますが、また気になるところには気軽に赴きたい…な~♪
FC2カウンター
プロフィール

Yucca

Author:Yucca
身長158cm
体重5?kg
足23.5cm
愛馬:CBR1000RR('04/'06)/749R('04)

2004年二輪免許取得
2006年愛機CBR購入
2007年サーキットデビュー
2008年レース・・・経験w
2010年末愛機749R購入
2013年末愛機CBR1000RR('04)導入

前ブログ・・・
「CBRひよっこにっき」も宜しくね
(http://blog.goo.ne.jp/yucca-1000rr)

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ